つれづれ日記「きょうのできごと」

2008年4月生まれと2010年1月生まれの2人の男の子の年子育児に奮闘しつつ生活する主婦の日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院したのはいいけれど。

先日、フウが入院したという記事を書きましたが、

水曜日に無事退院しました

まだ扁桃炎の原因は分かっていない。
でも熱も下がってきて白血球その他の数値も落ち着いてきて。
のどのウミもきれいになってきたということで退院になりました。

いやはやよかった。

まあ、退院したとはいえ保育園にはまだ行ってませんが。
金曜日~水曜日まで6日間の入院生活のほとんどをベッドで過ごし、体力落ちまくりだし。
入院中ご飯もまともに食べられてなかったし。
今週いっぱい私も仕事を休んで、体調を整えております。

無理のない程度に、買い物とかにもつきあってもらって。
体力戻さないとね。


で。
退院したのはいいけど。

体調が戻るときの不機嫌もあるかもなんだけど、 ちょっとしたことにこだわり、泣きわめく。
身体的にも、かなりよくなっていたはずのふにゃふにゃ歩きが復活。

そして、何より言葉が若干減ってしまったような…。
退院日なんて、蚊の鳴くような声しか出さず、しかもそれがはっきりしない口調でなにを言っているかさっぱり分からない。
長男が保育園から帰ってきて一緒に遊んでいるうちに少しずつ声の大きさは復活してきましたが、やっぱり言葉のレパートリーや発音に関してはレベルダウン(って言っていいのか?)してる気がする。

そんな、本調子ではないフウを見ていて、本人の中のリズムが崩れている感じは受けるのよね。
今まで積み上げてきたものが崩れて、どうにもならないみたいな。
入院生活は、本人にとっていろんな意味で相当しんどいものだったんだろうな。

いつまでも休んでいるのも、なので来週からは保育園復活なんだけど。
大丈夫かな。
しばらくは大荒れになるかしら


ランキングに参加しています。
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブロ グ村
早く本調子に戻れるといいね。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

カウンター

プロフィール

りす(いじゅういん)

Author:りす(いじゅういん)
2008年4月生まれの長男と、2010年1月生まれの次男の年子育児に奮闘中です。
フットセラピー(リフレクソロジー)の勉強始めました。
Love:葉加瀬太郎さん/写真(コンデジでお気楽に)/紅茶/寝ること。
ブログではあまり書きませんが、スピリチュアルにも目覚めつつある昨今です。
みなさまよろしくお願いいたします。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。