つれづれ日記「きょうのできごと」

2008年4月生まれと2010年1月生まれの2人の男の子の年子育児に奮闘しつつ生活する主婦の日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フウ、入院中。

タイトル通り、フウが急性扁桃炎のため入院しています。

え、たかが扁桃炎で?と思うけど、その扁桃炎の原因がはっきりしないということで
週末病状が悪化してもいけないし、でかかりつけから紹介状が出されて入院となりました。

疑われているのは
伝染性単核球症
という病気。
EBウイルスってウイルスが唾液を介して感染し、酷くなると肝臓にも影響があるんだって。
小児の場合EBウイルスに感染しても何も起こらないか風邪症状ぐらいでおさまることが多く、
感染自体は珍しいものではないらしい。
でもフウのように高熱を出してひどい扁桃炎になって…というと感染性単核球症と呼ばれるようになる。

まあ、まだそれと決まったわけではないんだけど。

今日で入院3日目。
やっと熱が下がってきました。
昨日なんて40℃超えたりして、焦ったわ。
座薬もそうそう使えないし。
今は自力で発汗してきているから回復傾向、かな。

あとは食事がとれるようになってくれたらいいんだけど。
扁桃炎で喉がウミで真っ白だそうで、お茶を飲むのも痛そうな感じ。

大人なら我慢して食事するけど、3歳児はそんなことするはずもなく。
お粥&ミキサー食にしてもらったら、それはそれで食べる気が起きないらしく困っている。

夜は夜で点滴嫌だとかいろいろ言って断続的に起きるのでつらい。


実は私、入院と聞かされたとき、正直
「そんな大げさな」
とか思ってしまったんだけよね。
でもやっぱり入院してよかった。
フウがこんな状態で家にいて、ナッチもいてごはん作ったりすることを考えたら恐ろしい。
ナッチは義両親にお願いしていて、少し寂しい思いもさせているかもだけど、
自分もフウと一緒に休んだりできるのはありがたい。


早ければ明日退院。
どうなるかな。
とにかくよくなりますように。


ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブロ グ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

カウンター

プロフィール

りす(いじゅういん)

Author:りす(いじゅういん)
2008年4月生まれの長男と、2010年1月生まれの次男の年子育児に奮闘中です。
フットセラピー(リフレクソロジー)の勉強始めました。
Love:葉加瀬太郎さん/写真(コンデジでお気楽に)/紅茶/寝ること。
ブログではあまり書きませんが、スピリチュアルにも目覚めつつある昨今です。
みなさまよろしくお願いいたします。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。