つれづれ日記「きょうのできごと」

2008年4月生まれと2010年1月生まれの2人の男の子の年子育児に奮闘しつつ生活する主婦の日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんというミラクル。

前回の記事で、ナッチとフウが別々の保育園になったということを書きました。

が。

今日(というか昨日)の昼過ぎ市から電話があり、
フウもナッチと同じ園に
入れることになりましたー!


と書くと、とても単純な話なんですが。
ここまで来るのには自分の中でものすごい葛藤とか
あったんですよ。


まず、2月29日のこと。
フウの入園希望の書類を出しに市の児童保育課へ。
ナッチの入園が決まっているA園が第一希望。
第二希望が夫、私とも通勤途中にある園。
そして第三希望がフウが最初に入れると言われたB園でした。

今年はどの園も2歳児クラスがいっぱいだそうで、
B園以外はあまり空きのない状況でした。
(遠い地区ならあったようですが・・・)

そんな中で決まったB園。
私の新しく決まった職場の近くでした。
通わせるのに無理はなさそうでした。


3月1日。
ナッチとフウを連れてB園へ面談へ。
未満児ということで少し慣らし保育もしてもらうことになりました。
きめ細かな対応に、好印象を持ちました。

ナッチとフウ、分かれてしまうけど仕方ないかな。
このときまではそう思っていました。

しかし。
市内の全保育園の入園式が同じ日だということが判明。
(つうか、公立なんだからそうだよなぁ。
 うっかりしていたわ)
入園式の日には物品配布や保護者会があるというので
おいそれと欠席できません。

どーしよ。。。

そのとき、市の担当が言っていた言葉を思い出しました。
「B園なら、3歳でも空きがあるんだけどねえ…」

B園なら、ナッチも通わせられるってこと?
悩みました。

せっかくお友達と同じ園に通うことを楽しみにしている
ナッチに、お友達と離れることを強いてしまう。
この地区には保育園は1つしかなく、この地区の多くの子は
A園に通っていて、地区活動ともリンクしている。

でも、2人を別々の園に通わせることは負担が大きい。
何より、行事が重なってしまう。
今回の入園式を何とかこなせたとしても
今後いろいろな行事のたびにバラバラに見に行くのか?
それともどっちか休ませる?
練習とかしてるのに?

というか、今からナッチを移動させるなんてできるのかー???


悩んで悩んで3月2日。
フウの入園グッズの注文をしたり銀行へ行ったりしたついでに
市のほうに再び行きました。
ナッチの移動は今からできるのか。
フウが年度途中で動ける可能性はあるのか。
行事は重なってしまうのか。

園の移動自体はできるとのことでした。
事情が事情なだけに、配慮してくださるとのこと。
一方、フウはそのときの話では11月ごろになれば
空きが出る可能性があるとのことでした。

ほぼ1年じゃん。
それじゃあ1年別の園に通わせるのと変わりない。

園の行事は、園ごとにいろいろあるから何とも言えないけど
入園、卒園式は市内一斉、運動会は去年はほとんど同じ日に
行ったと言われました。

あと1週間ぐらいなら結論は待てるから、
もしナッチを転園させるなら連絡をくださいとのことで
この日は終わりました。
(どちらにしても夫に話をする前に決めるわけにもいかないので)

そして夫と話し合った結果、ナッチをB園に転園させようという
結論になりました。
ナッチには申し訳ないけど、ナッチ年中、フウ年少から
A園に通わせることにしよう。
それなら多分A園でいけるはずだから。

と決めて、さっそく市に連絡を取りたかったのですが
週末になってしまったため


本日3月5日。
午前の早い時間帯に市に電話。
ナッチをB園に、ということを話しました。

これでいいんだ、ウン。

少しさびしいけど、さっぱりした気持ち。
前を向いて、頑張るぞ。

と思っていたら。
昼過ぎに電話があり、冒頭の話になったわけです。
午前中に話したときにはそんなこと一言も言われなかったので
あまりの急展開にポカーンとしてしまいました。
突然空きが出たようです。
市の担当者もかなり恐縮していました。


なんじゃこのミラクル。
こんなことあるんだね。
A園に通えるのが一番だと思っていたけど、諦めてた。
誰のせいでもない、仕方のないこと。
そう思ってた。
でも、こんなことになるなんて。
驚きました。
この間の悩みはなんだったのー(;´Д`)

この間のことはツイッターで書いてました。
頭の中がパンクしたので、どこかに吐きだしたくて。
いろいろメンションいただき、頭の中がすっきりしました。
ツイッターにこんな効能があったなんて。
交流のあるブログ友達さんから会ったこともない方まで
我がことのように心配してくださったり
体験談を書いてくださったり。
本当にありがたかったです。

なんか今でも信じられません。
本当にA園に通えるんだよね?
明日A園に準備品の説明を聞きに行ってくるので
(未満児は3歳児以降と準備品が若干違う)
明日になれば実感がわくかな。


ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックしていただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
実はA園のほうが準備品が多い。
この点に関してだけはあまり嬉しくない私なのでしたw
関連記事
スポンサーサイト

Comment

希望が通ってよかったですね! 

う~ん、すばらしいミラクル。
良かったですねぇ。

子供たちのために、真摯に悩み、考えていたのを
神様が見ていてくれたのかもしれませんね★

ナッチ君、フゥ君よかったねぇ~(*´д`*)

これで安心して通わせられますね。

☆熟子さん★ 

> 希望が通ってよかったですね!

ありがとうございます!
すごいミラクルでしょ?
保育園を決めるのがもう少し早い時期だったら
きっとこんな風に気にかけてもらえなかったし、
2人ともB園に移っておしまい、だったでしょう。

> 子供たちのために、真摯に悩み、考えていたのを
> 神様が見ていてくれたのかもしれませんね★

神的采配があった気が、今回はするのですよ。
B園にいったん決まったのも、すべて采配、
みたいに思うのです。

> ナッチ君、フゥ君よかったねぇ~(*´д`*)

ナッチが一番嬉しいことでしょう。
よかったよかった。
一安心です。
なんか本当に夢のようです。
  • posted by りす(いじゅういん) 
  • URL 
  • 2012.03/09 02:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

カウンター

プロフィール

りす(いじゅういん)

Author:りす(いじゅういん)
2008年4月生まれの長男と、2010年1月生まれの次男の年子育児に奮闘中です。
フットセラピー(リフレクソロジー)の勉強始めました。
Love:葉加瀬太郎さん/写真(コンデジでお気楽に)/紅茶/寝ること。
ブログではあまり書きませんが、スピリチュアルにも目覚めつつある昨今です。
みなさまよろしくお願いいたします。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。