つれづれ日記「きょうのできごと」

2008年4月生まれと2010年1月生まれの2人の男の子の年子育児に奮闘しつつ生活する主婦の日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバックテーマ 第1342回「おせち料理は買う予定?それとも作る予定?」

こんにちは。 トラックバックテーマ担当の水谷です。今日のテーマは「おせち料理は買う予定?それとも作る予定?」です。もうすぐ、お正月ですね。正に、もう幾つ寝ると・・・という感じですがみなさんは、おせち料理はどのように用意しますでしょうか?水谷家は、おせち料理は買うことが多いですね。昔は家族や親戚が多く集まったので両親が作っていることが多かったのですが最近は、少し寂しいですが、集まる人も減ったので買う...
トラックバックテーマ 第1342回「おせち料理は買う予定?それとも作る予定?」



おせち…ほとんどつくらないです。
あまり食べないというのと、両家の親から何かしらいただくから。
田作りなんて毎年両家からたんまりいただいてしまう。
そんなに食べないっつーの。

そんな中でも作るもの。
煮豆。
黒豆は義実家からいただくので私は金時豆を。
あとは伊達巻代わりの卵焼き。
伊達巻はどうも触感が苦手で…(^^;)

栗きんとんは毎年作りたいと思いつつ作ってないです。
まあでも夫が栗嫌いだからなーこれからも作らないかもなー。

あまりおせちを作らない理由って、食べないっていうのもあるけど
我が家はお正月は元日のみ。
2日から夫は仕事だから、お正月気分でおせちを
いつまでも食べていられないんですよね。
その元日も、ここ数年は私の実家にあいさつに行ってるし
家でおせちを食べてる暇なんてない。

もっとゆっくりお正月を過ごしたいな。
夫の仕事柄、難しいのは重々承知だけど、ふと思うことです。


ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックしていただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スーパーに並ぶものがお正月仕様になってますね。
いつも買ってるものが隅に追いやられたりしてて
探すのが大変です(^^;)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

おせちねぇ~ 

おせち・・・
今お正月何作ろうか考えています。
おせちってあんまりおいしくないと思うのは私だけですか?(笑)
みっちゃんは卵キライだから伊達巻ダメだし
豆も私も旦那もそんなに・・・だし
栗きんとんぐらいかな~
正月はお互いの実家にも行かなきゃいけないので食べきれないし
手間もかかる割りにはあまり評価されない料理ってか(笑)
去年一昨年は筑前煮作りましたけどあれもまた手間がかかるのよね・・・
ちゃんとおせちとか作る方尊敬しますわ。
  • posted by 天使のつばさ 
  • URL 
  • 2011.12/31 06:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

☆天使のつばささん★ 

伝統的なおせちって、あまりおいしいものじゃないですよね^^;
つばささんはいつも筑前煮を作ってすごいなーって思ってました。
でも今年はナシかしら?

今年はあと卵焼き作って〜
買ってきた昆布巻きとかまぼこを切って〜
両家からいただいたものや作った金時豆をお重に入れて〜
ってところかな?

それよりも今日の夕食の支度のほうが大変!
こっちでは大晦日の夜はごちそうだから、がんばらないと!
クリスマスよりも頑張って作りますよー。
すでに昨日の夜から豚の角煮を作ってます。
一晩置いたからおいしくなってるといいなあ。
  • posted by りす(いじゅういん) 
  • URL 
  • 2011.12/31 08:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

カウンター

プロフィール

りす(いじゅういん)

Author:りす(いじゅういん)
2008年4月生まれの長男と、2010年1月生まれの次男の年子育児に奮闘中です。
フットセラピー(リフレクソロジー)の勉強始めました。
Love:葉加瀬太郎さん/写真(コンデジでお気楽に)/紅茶/寝ること。
ブログではあまり書きませんが、スピリチュアルにも目覚めつつある昨今です。
みなさまよろしくお願いいたします。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。