つれづれ日記「きょうのできごと」

2008年4月生まれと2010年1月生まれの2人の男の子の年子育児に奮闘しつつ生活する主婦の日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育園の見学会

11月1日、2日と保育園の見学会がありました。
通わせたい保育園は決まっているものの、
こんな機会はめったにないとがんばって2日間行ってきました。

2日間で計5か所行きました。
いや~大変だった。
見学時間が9時半~11時と短いけど、移動に時間がかかる。
1日目は保育園に行くのに道に迷ったりして、あまり見れませんでした
2日目は、夫もいてくれたので効率よく回れたかな?と思います。

5か所回って、思ったのは。
公立保育園と行っても雰囲気がずいぶん違うんだな~ってこと。
一番最後に行った保育園が一番雰囲気がよかったです。
自宅の近くだったら通わせたいぐらい(^^;)
園長先生がすごくフレンドリーだったんですよね。
しっかりこちらにも対応してくれたし。
園庭で遊んで行ってもいいと言ってくださったのも
嬉しかったです。
向こうからそんなことを言ってくださったのは
その園だけでした。
見学ばっかりで嫌になっていたナッチもすごく喜んでいました。

かと思えば、遊具で遊ばないようにひもで入れなくしていたりする
園もあって、「そこまでしなくても?」と思ったりしました。

さてさて。
これで候補を絞らなくちゃいけない。
1番は自宅のある地区にある保育園なんですが、
第2、第3候補をどう選ぶか。
一番雰囲気がよかった園はちょっと遠いけど、
第2希望にしちゃう?
でもそうすると近くのお友達と離れちゃうしな~。
と迷ってます。

第1希望の園に入れるのが一番なんですけどね。
うちの自治体一番の規模の園だから、多分大丈夫…と思いたい。
仕事が決まっていれば多分確実に入れると思いますが。
(仕事をしていなくても、空きがあれば「私的契約」という形で入れます)


と、ここまではナッチのこと。
フウはまたちょっと違ってきます。
フウは未満児。
未満児の受け入れは、やはりどこも少ないのが現状です。
どこに入れたいかより、入れるかどうかという大問題があります

そして、うちの自治体は勤め先が決まってからでないと
未満児の受け入れはしてくれません。
(年少からは求職中の入園も可)

できればナッチと同じところに入れてやりたい。
それはできるのだろうか。
不安でいっぱいです。


なんにせよ。
まずはナッチの入所申し込み。
今月22日がうちの地区の園の申し込み日です。
それまでに書類をそろえなくっちゃー。


ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックしていただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
みんなが不安や心配を感じることなく
保育園や幼稚園に通わせることができる時代が
くるといいのにね。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 

園見学、お疲れ様でした!
園庭で遊ばせてもらえてよかったですね。
私は見学のときは、どこもありませんでした。

説明会の間やその後など、遊ばせてもらいましたが・・・。
遊んでいる姿を見ると、園生活がイメージできて好印象ですよね。

未満児のことも一緒に考えなければならないというのが、とても大変ですね。。。
年子であるとかもっと考慮して、女性の仕事しやすさ、探しやすさを応援してくれてもいいのに、と思ってしまいます。

パートはダメとか、総労働時間とか、制約ばっかり多くて。

ま、うちは待機児童ランキング上位の自治体なので、
仕事手放したらオワリ、ですけど(^^;)
(無認可は沢山あります~★)
  • posted by 熟子 
  • URL 
  • 2011.11/04 07:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

小さい子は入るの大変よね~
一人の先生に対して付けれる子供の数が決まっているから
どうしても入れる人数が少なくなるし。
やっぱり兄弟でも違う保育園とかも多いみたいです。
うちの娘が入る頃に兄弟がいれば点数を少し加算してもらえたみたいですが。
私も保育園4つ見学しました。
が、結局入れたのは第5希望で見学に行ってない保育園・・・(笑)
それでも入れただけよかったのかな?
仕事が決まっていないと保育園は入れないし
保育園が決まってなければ仕事が決まらないし・・・
でなかなかキツイものありますよね・・・
ちなみに3歳以降になると幼稚園+延長保育という方もいて
大分保育園も入りやすくなるっていうのを聞きました。
  • posted by 天使のつばさ 
  • URL 
  • 2011.11/04 09:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

☆熟子さん★ 

見学、思った以上に疲れました~。
子供も退屈でぐずぐずになるしね…

>園庭で遊ばせてもらえてよかったですね。
>私は見学のときは、どこもありませんでした。

珍しいですよね。
「いいんですか?」って聞いちゃいました。

>年子であるとかもっと考慮して、女性の仕事しやすさ、探しやすさを応援してくれてもいいのに、と思ってしまいます。

未満児の受け入れが思った以上に厳しそうなことに
びっくりしました。
数年前は第一希望の保育園は未満も余裕があったんですけどね。
でもどこかにはねじ込むつもりw

>パートはダメとか、総労働時間とか、制約ばっかり多くて。

えっ、そちらはパートもダメ?
こちらは「1日4時間以上、週4日以上」という
若干ゆるい設定なので、パートでも大丈夫そうです。

無認可も、意外にうちの自治体にあることが
今回調べていて分かりました。
見学とかは行ってないですが。

待機児童ゼロと言われているこの地域ですら
こんな感じなんだから、熟子さんのところは大変ですよね。
なんでこんな感じになってるんだろうな。
こんな状態で幼保一元化したって、状況はよくならないと思うなどと
関係ないっぽいことまで考えてしまう私でしたw
  • posted by りす(いじゅういん) 
  • URL 
  • 2011.11/04 23:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

☆天使のつばささん★ 

未満児の厳しさ、ひしひしと感じています。
こんな思いをつばささんはしていたんだって、
今更ながら思ってます。遅いですね、ハイ(゚-゚;)

うちの自治体も、兄弟がいる場合は同じ園に入れるように
考慮してくれるみたいです。
でも未満児は先着順だから、一年は別のところでも
覚悟してます。
年少なら先着ということもないし、在園児が優先なので
転園手続きとりますっ

>が、結局入れたのは第5希望で見学に行ってない保育園・・・(笑)
>それでも入れただけよかったのかな?

第5ってすごいですよね。
うちの自治体は第3までしか書く欄がないです。
でもそれだけ書いても入れない人もいるんですよね…
何のための保育園なんだろうホント。

>仕事が決まっていないと保育園は入れないし
>保育園が決まってなければ仕事が決まらないし・・・

お隣の自治体は、未満児でも求職中の入園ができるらしいと聞いて、
それなら探しやすいよなぁって思いました。

>ちなみに3歳以降になると幼稚園+延長保育という方もいて
>大分保育園も入りやすくなるっていうのを聞きました。

幼稚園が多いとそういうこともあるんですね。
こちらは保育園の数が圧倒的に多いので、
働くなら保育園ですね。
でも、希望のところに入れるかは微妙ってところでしょうか。
とにかく、祈るしかないっ
  • posted by りす(いじゅういん) 
  • URL 
  • 2011.11/04 23:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>えっ、そちらはパートもダメ?
>こちらは「1日4時間以上、週4日以上」という
>若干ゆるい設定なので、パートでも大丈夫そうです。

フルタイムでもなかなか入れないので
就業時間が短い人は点数が低くなるので
待機児童が多いこちらではかなり難しいです。

ちなみにねうちの自治体も第四希望までしか記入欄がなかったんだけど
もっと書いたほうがいいですよと言われた
欄外の第五希望で決まりました。
あの時第五希望まで書いておいてよかったーと思いました。
私の場合は就業時間がちょっと短くって
しかも仕事も決定じゃなくって
「保育園が取れたら戻ってきていいよ~」ってことだったから
結構厳しかったよ~。
  • posted by 天使のつばさ 
  • URL 
  • 2011.11/05 07:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

カウンター

プロフィール

りす(いじゅういん)

Author:りす(いじゅういん)
2008年4月生まれの長男と、2010年1月生まれの次男の年子育児に奮闘中です。
フットセラピー(リフレクソロジー)の勉強始めました。
Love:葉加瀬太郎さん/写真(コンデジでお気楽に)/紅茶/寝ること。
ブログではあまり書きませんが、スピリチュアルにも目覚めつつある昨今です。
みなさまよろしくお願いいたします。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。