つれづれ日記「きょうのできごと」

2008年4月生まれと2010年1月生まれの2人の男の子の年子育児に奮闘しつつ生活する主婦の日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海への装備品

今回の海水浴に持って行ったものなど、
次回行くときに備えての覚書です。

持って行ったもの
・パラソル
・折り畳み椅子(ダイソーで210円のもの)
・ナッチとフウの浮き輪
・お砂場セット
・お弁当、お茶(爽健美茶2L)
・水着、水遊び用オムツ(フウ用)、タオル
・着替え
・子どもたちの履き替え用の靴、サンダル
・日焼け止め
・オムツ
・財布や絆創膏など、普段持ち歩いているもの
・保冷剤をあるだけ

持っていき忘れたもの
・レジャーシート

パラソルは持って行って大正解でした。
でも海の家で貸出したりしてるので、そちらで借りても良かったかも。
とにかくあると便利。
貴重品やお茶などを炎天下にさらさずに
近くに置いておけるし、
なによりパラソルの下は涼しい。
水分補給のときに涼むこともできるし、本当によかったです。

折り畳み椅子はひとつだけ持って行ったのですが、
もっとあってもよかったです。
荷物をちょっと置くこともできたし、
いろいろ便利でした。
今回レジャーシートを持って行くのを忘れて、
パラソルの下で荷物を置く場所にちょっと苦労しましたが、
椅子がいくつかあれば大きなレジャーシートは
多分いらないと思います。

お砂場セットは、私たちが入った海の家で貸し出ししていました。
最近の海の家は、どこでも貸し出してるのかしら?
そうなら今後はいらないかも。
でも分からないから、結局持って行くんだろうな〜。

靴の替えは、もし海で流されてしまった時用に準備しました。
あと、フウの場合は海で靴をはいてもらったので
帰り用に靴の替えを。
フウは、きっとサンダルでは砂の熱さで泣いてしまうと思ったので
後で洗うのが大変だと分かってはいましたが靴にしました。
砂浜の砂は本当に熱くって、ナッチも熱い熱いと騒いでいたので
これは正解だったんじゃないかな。

日焼け止めはラロッシュポゼのキッズ用を買いました。

キッズ SPF50 PA+++(PPD31)デリケートなお子様の肌をしっかり守る日焼け止め(子供から大人まで使えます)ラロッシュポゼ アンテリオス キッズSPF50 PA+++(PPD31)【日焼け止め】【子供用】【日やけ止め】

ドラッグストアなどで売っている子ども用日焼け止めは
強くてもSPF30とかで、海に行くにはちょっと心配でした。
そうでなくても連日の外遊びで黒く焼けてる子どもたち。
これ以上の日焼けはできるだけ少なくしたいと思い、
SPF50のものを、高かったけど買いました。

使用感。
クリームが柔らかいです。乳液に近い感じ。
チューブから出すときに気をつけていないと
たれてしまいます。
使うときには、ある程度手のひらにとって
両手に広げてから子どもたちの腕や顔につける感じです。
これでけっこう広い範囲をきれいにぬれている感じがします。
柔らかいクリームなのでぬりやすいです。
私も一緒に使っていますが、顔に塗っても重い感じはありません。
ただ、顔は人によってあう合わないが出やすいので
注意が必要かもしれません。

日焼け止め効果はあると思います。
今回の海で、日焼け止めをきちんと塗れたところは
赤くならずにすんだのでそう思います。
そして、100gというと結構な量なので、
たっぷり使っても夏中もつんじゃないかと思います。
今も出かけるときは毎日使っています。

そうそう、これを使うようになってから、
手の湿疹が減ったんです。
毎年日焼け止めを塗るとできる湿疹があり
(異汗性湿疹と皮膚科で言われました)
水虫のようで嫌だったのですが、
この日焼け止めは塗っても湿疹がほとんど出ないんです。
肌に負担をかけていないってことなのかな、と思っています。

お茶は、前夜から冷凍庫に入れて少し凍らせて行きました。
夜からだったのであまり凍ってなかったですが、
お昼まで冷たいお茶が飲めてよかったです。
また、冷たいペットボトルがお弁当の保冷材の役割を
してくれていました。
2Lじゃ足りなかったぐらい。
もう少し500ミリペットボトルを買っておけばよかったかな。

保冷剤は、行き帰りの車で子どもたちの背中に
当ててあげるためのものです。
あるだけ持って行ったのは、たくさんの保冷剤をタオルで包み
保冷バッグに入れておくと、かなり時間がたった後でも
真ん中の保冷剤は冷たい状態が保てるからです。
凍ったまま、というのはさすがに無理ですが。
近場のお出かけのときはここまでしませんが、
今回は暑い海に出かけるということでこの手を使いました。


なんか相変わらずの大荷物?
コンパクトにしたいと思っても、結局いろいろ持って
行ってしまうんだよねぇ。
持って行き忘れて「あれがあれば!」みたいなことに
なるのが嫌なんだ。
お茶とかは向こうで買ってもよかったのかもしれないけど、
ここは節約ってことで。
次回行くときにも、この装備で行くことになるのかなと思います。
レジャーシートは次回忘れないようにしなくっちゃ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Re:海への装備品(07/26) 

スゴイ大荷物だったんですね。

でも、準備万端で素晴らしいです☆

お疲れさまでした^^



私は子供はまだ海に連れて行った事がないんですが、行くとしても海の家に頼りきりで身軽で行ってしまいそう^^;



自分が子供の頃ってどうだったかなぁ。

水分は1人当たり1Lぐらいは持って行っていた気がするけど、休憩や食事は全部海の家で、帰りは海の家のシャワーで砂を流して服を着て、車に乗って銭湯に寄ってから帰路についた記憶があります。

荷物も浮輪がメインでしたw

  • posted by 紗希* 
  • URL 
  • 2011.07/29 00:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

☆紗希*さん★ 

書き出してみると大荷物ですが、ほとんど保冷機能のある大きなエコバッグに

入れて持って行ったので、そんなに大量って感じはしなかったです。

メイン荷物はパラソル・お砂場セット・浮き輪でした。



>でも、準備万端で素晴らしいです☆



それでも忘れ物があるというのが抜けてると思いません?w



>私は子供はまだ海に連れて行った事がないんですが、行くとしても海の家に頼りきりで身軽で行ってしまいそう^^;



うんうん、子どもが何でも食べられそうならそのほうが

楽チンだと思います〜。

うちの場合は次男がまだ大人と一緒のものは無理なので

何か持って行かなくちゃいけなくて、結局みんなの分を持って行きました。



>自分が子供の頃ってどうだったかなぁ。

>水分は1人当たり1Lぐらいは持って行っていた気がするけど、休憩や食事は全部海の家で、帰りは海の家のシャワーで砂を流して服を着て、車に乗って銭湯に寄ってから帰路についた記憶があります。

>荷物も浮輪がメインでしたw



銭湯も考えたんですが、次男はオムツはずれてないし

子どもたちが車に乗ってすぐ眠ってしまったので今回はすぐに帰路につきました。

私も小さいころの記憶をたどると、パラソルとか使った記憶ないです。

日焼け止めすら塗ってなかったかも…すごく焼けてましたから。

  • posted by りす(いじゅういん) 
  • URL 
  • 2011.07/29 23:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:海への装備品(07/26) 

用意周到ですね。

日焼け止めはやっぱり、SPFが高くないと、

後大変ですからねぇ。

保冷剤、なるほど!です。



海の家って実は利用したことないんですよね。

貧乏でケチな家だったもので。

砂遊びセットまで貸してくれるのかぁ。

便利ですね。



うちの息子は、素足に砂がつくのがとても嫌いで、

砂浜嫌いです。

マリンシューズでも買おうかなぁと思っていますが、どうなんでしょうね、アレ。



あ、でも、たぶん今年は海に行かないわ^^;

  • posted by 熟子 
  • URL 
  • 2011.07/30 09:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:海への装備品(07/26) 

うーんやっぱり車があるといっぱい運べていいですねー

パラソルなんて持ってない。

子供の頃はよく海の家で借りてました。

いつかうちも海デビューしたいなぁ〜

とりあえずはプールでならします。
  • posted by 天使のつばさ 
  • URL 
  • 2011.07/30 09:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

☆熟子さん★ 

>用意周到ですね。



でも忘れ物はやっぱりあったという(苦笑)



>日焼け止めはやっぱり、SPFが高くないと、

>後大変ですからねぇ。



SPF50って、大人用だとたくさんありますけど、

それを子どもたち(特にフウ)に使っていいのか

非常に悩みまして…で、特別に買いました。

太ももが真っ赤になった私ですが、日焼け止めがたれた場所が

あったようで、そこだけまだらに白くなってましたw



>保冷剤、なるほど!です。



炎天下での遠出、チャイルドシートは普通の座席以上に熱くなるので

子どもが生まれてからずっと保冷剤は使っています。



>海の家って実は利用したことないんですよね。



え!そうだったんですか?

じゃあパラソルとかサンシェードとか持って行ったんですか?

海の家は席料とられますからね〜、結構高いし;



>砂遊びセットまで貸してくれるのかぁ。

>便利ですね。



私たちが利用した海の家では「ご自由にどうぞ」と箱に

どーんといろいろ置いてありました。



>うちの息子は、素足に砂がつくのがとても嫌いで、

>砂浜嫌いです。

>マリンシューズでも買おうかなぁと思っていますが、どうなんでしょうね、アレ。



濡れるのさえ嫌じゃなければいいんじゃないでしょうか。

砂が熱いので、サンダルだとモロに熱い砂が入って

砂嫌いじゃなくても苦痛です。



>あ、でも、たぶん今年は海に行かないわ^^;



カイピョンはすでに沖縄で海デビューしてますからね〜うらやましい。

うちもいつか沖縄の海に行きたいな〜。

  • posted by りす(いじゅういん) 
  • URL 
  • 2011.07/31 11:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

☆天使のつばささん★ 

>うーんやっぱり車があるといっぱい運べていいですねー



多少かさばっても、車ならなんとかなるっていうのがありますね。

だから私の荷物は減らないんだと思います^^;



>パラソルなんて持ってない。



パラソル、おうちプールでも使ってますよ。

去年義実家で買ってくださいました。

安いですし、パラソルの下は日差しが遮られた分涼しくて、

見守りするのも楽なので持っていて損はないですよ。

来年は買ってみてはいかがですか?



>いつかうちも海デビューしたいなぁ〜

>とりあえずはプールでならします。



プールも楽しいですよね!

うち、次男がまだオムツだから制限が多くて逆にプールには行ってないんです。

水遊びオムツ可のプールはちょっと遠くて。

来年は近くのプールにみんなで行けるかな。

オムツ、まだ外れてないかな〜^^;

  • posted by りす(いじゅういん) 
  • URL 
  • 2011.07/31 11:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

カウンター

プロフィール

りす(いじゅういん)

Author:りす(いじゅういん)
2008年4月生まれの長男と、2010年1月生まれの次男の年子育児に奮闘中です。
フットセラピー(リフレクソロジー)の勉強始めました。
Love:葉加瀬太郎さん/写真(コンデジでお気楽に)/紅茶/寝ること。
ブログではあまり書きませんが、スピリチュアルにも目覚めつつある昨今です。
みなさまよろしくお願いいたします。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。